灰と幻想のグリムガル level.14++ もし君とまた会えたなら

灰と幻想のグリムガル level.14++ もし君とまた会えたなら

十文字青 イラスト白井鋭利

もう一人じゃない。仲間がいる。TVアニメ用特典小説を含む短編集第2弾。

パーティを離れ、修行のためモモヒナと共に行動していたユメは、絶体絶命の窮地を乗り越えオルタナへと帰ってきた。だが、どうも様子がおかしい。仲間との再会は叶うのか。オルタナに漂う暗雲の正体とは――。
「強くなれるまで、よわよわのユメのまま、がんばるしかないからなあ」
修行を終えたユメの決意と成長を描くエピソード『月下に吠ゆる私は狼』。そして、ランタが無謀にもモグゾーに料理勝負を挑む『正義と正義』、デッドスポットを倒して得た懸賞金の分け前を巡る後日談『お楽しみはこれからだ』など、TVアニメ用特典小説も併せて全4エピソードを収録!

ピンナップ
  • 灰と幻想のグリムガル level.14++ もし君とまた会えたなら
シリーズ一覧

商品概要

灰と幻想のグリムガル level.14++ もし君とまた会えたなら

判型A6
レーベルオーバーラップ文庫
ISBN978-4-86554-512-8
発売日2019年6月25日
価格745円(税込)
  • アマゾンで購入
  • セブンネットショッピングで購入
  • 楽天で購入
  • ヨドバシで購入