オーバーラップ文庫×小説家になろう

やめて! そんな目で俺を見ないで!!

荒川功樹が前世の知識を持ったまま転生したのは、少し違う歴史を歩んだ日本。 「ファンタジー世界で剣と魔法にエルフの世界じゃねーのかよ!」と落胆する功樹だったが、 自身のいたずら書きをもとにとある数式を(母親が)解いてしまったことから、 世界中から功樹が天才だと勘違いされてしまうことに。 その功績で秀才が集う国際科学技術学院に入学した功樹は、 カナダ出身の少女アリス、ロボット工学を専門とする信吾と出会うが、 そこでも天才と勘違いされたままで――!? 功樹が生まれ持った知識を披露するたびに勘違いされ、 彼の行く先々で日常が非日常へと変わっていく!! 勘違いが加速していく天才転生コメディ!!

character

  • キャラクター
  • 荒川功樹(あらかわ・こうき)

    事故で転生したら未来の日本にいた、本作の主人公。思いついたことを言っているだけなのに、なぜか周囲から天才と勘違いされてしまい、秀才が集う国際科学技術学院に入ることに。

  • アリス・アルフォード

    カナダ出身で、学院では薬学を専攻。影が薄くて、野外実習のときに教師からもクラスメイトからも置き去りにされたことがある。

  • 相川恵美(あいかわ・めぐみ

    宇宙工学が専門で、新入生挨拶も務めた才女。開発実績はないが論文等はかなり認められている。

  • 斉藤信吾(さいとう・しんご)

    功樹の親友で、ロボット工学が専門の好青年。ミリタリーオタクでもあり、ある生物の研究に非常に熱心。

  • 荒川美紀&修一

    功樹の両親。息子の空想を実現する真の天才である母親と、国連常備軍中央即応隊の大佐である父親。功樹が起こす事件にはこの二人が主に対応している。息子には激甘な親バカ。

キーワード

  • アラカワ条約

    荒川功樹を守るため、母親である荒川美紀が国連と結んだ条約。 条文の概要は、『国連加盟国は『アラカワ コウキ』に対し国家として干渉する事を禁止する。また個人の意思を尊重し、いずれどの国に所属しようと妨害を行わない』

  • 国際科学技術学院

    功樹が通うことになった、世界中の天才が集う学院。試験は英語の出題で統一されている。イケメン・美少女の多い学校NO.1で、学院祭では美少女コンテストが恒例となっており、功樹は(表面上)しぶしぶ入学することに決める。

  • 量子力学の証明数式

    2091年に荒川美紀が発表した、量子力学を根底から覆す数式。この世界は数ある時間点の中のひとつにしか過ぎず、他の時間点には別の世界があることを完全に証明した数式のこと。なお、元になった数式は功樹のいたずら書き。

  • 欧州の悲劇

    フランスの片田舎で発生し、世界各国で猛威をふるった伝染病。1976年の時点で世界人口は91億人を数えていたが、1984年にWHOが収束宣言を出す時には45億人まで激減していた。

  • チャバネくん

    未来の日本でも嫌われている例のアレ。

  • パワースーツ

    一般家庭にも普及しはじめた労働用と、軍用に区別される強化装備。軍用はミサイルの直撃を受けても搭乗者の生存を確保し、単機で一個戦闘師団の精鋭と互角に戦闘可能。間違っても一般家庭の草むしりに使うものではない。

ブックリスト

  • 異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない?

    異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない?

    ISBN:978-4-86554-040-6
    2015年8月25日発売
    702円(税込)

  • 異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? 2

    異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? 2

    ISBN:978-4-86554-079-6
    2015年12月25日発売
    702円(税込)

  • 異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? 3

    異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? 3

    ISBN:978-4-86554-142-7
    2016年8月25日発売
    637円(税込)