ルベリア王国物語 3 ~従弟の尻拭いをさせられる羽目になった~

ルベリア王国物語 3 ~従弟の尻拭いをさせられる羽目になった~

紫音 イラスト凪かすみ

義務だった関係がついに本物に!? そして、二人は結婚式を迎える――。

公爵令嬢エリナと婚約し、ルベリア王国の王太子となったアルヴィス。
建国祭も無事乗り越えた二人は、よりいっそう距離を縮めていく。
アルヴィスは王太子としての覚悟をもつとともにエリナへの想いを自覚し、エリナも待つだけではなく行動しようと決意を新たにした。
そんな二人の結婚式が少しずつ近づいてくる。
準備のため慌ただしい毎日を過ごしていたが、その前に避けては通れない一つの催し――学園の創立記念パーティーが待っていた。
二人が婚約するきっかけで、エリナにとっては衆人の前で婚約破棄を突き付けられた苦い思い出。
一年経っても薄れない記憶に思わず不安を吐露するエリナを優しく包み込むアルヴィス。
そうして想い合う二人は手を取り、ともにパーティー会場へと向かう――。
これはとある王国のお話。ふたりが恋を知り、愛を育んでいく物語。

商品概要

ルベリア王国物語 3 ~従弟の尻拭いをさせられる羽目になった~

判型B6
レーベルオーバーラップノベルスf
ISBN978-4-86554-987-4
発売日2021年8月25日
価格1,320円(税込)

新刊情報