現実主義勇者の王国再建記ⅩⅤ

現実主義勇者の王国再建記ⅩⅤ

どぜう丸 イラスト冬ゆき

――今こそ「結束」の時だ

ハーン大虎王国、グラン・ケイオス帝国、そしてフリードニア王国が盟主を担う海洋同盟――世界は三大勢力拮抗の時代を迎えた。
そんな折に突如、ハイエルフの国・ガーラン精霊王国が三大勢力に接触を図ってくる。目的は魔王領拡大で失った領土の奪還要請。ソーマはメリットがないと拒否するが、大虎王国は要請に応じて軍を派遣する。しかし健康な兵が次々と倒れる異常事態が発生。実は精霊王国では死の病「精霊王の呪い」が蔓延しており!?
全世界の脅威となり得る未知の病。これに対処すべくソーマが打ち出したのは、前例のない施策で――!? 革新的な異世界内政ファンタジー、第15巻!

ピンナップ
  • 現実主義勇者の王国再建記ⅩⅤ
シリーズ一覧

商品概要

現実主義勇者の王国再建記ⅩⅤ

判型A6
レーベルオーバーラップ文庫
ISBN978-4-86554-937-9
発売日2021年6月25日
価格715円(税込)