異世界迷宮の最深部を目指そう 12

異世界迷宮の最深部を目指そう 12

割内タリサ イラスト鵜飼沙樹

7月よりコミカライズ連載開始!

ディアと陽滝を取り戻し、『風の理を盗むもの』ティティーを故郷へ送るべく、ヴィアイシア国へ向かうカナミたち。
一方、『木の理を盗むもの』アイドは、その王都にて着々とカナミとの決闘に備えていた。
――すべては『統べる王(ロード)』のために。記憶の最果てにある『代償』が何かを知らずに。
……そして童は、その瞳の中に答えを知る。
「――姉様。よかった、今度は間に合いました」
千年より長い一瞬の『いま』『ここ』に、寄り道は終わる。
白桜に満ちた『第四十の試練』の帰り道を、童二人が歩いていく。

ピンナップ
  • 異世界迷宮の最深部を目指そう 12
シリーズ一覧

商品概要

異世界迷宮の最深部を目指そう 12

判型A6
レーベルオーバーラップ文庫
ISBN978-4-86554-524-1
発売日2019年7月25日
価格745円(税込)
  • アマゾンで購入
  • セブンネットショッピングで購入
  • 楽天で購入
  • ヨドバシで購入