聖樹の国の禁呪使い3

聖樹の国の禁呪使い3

篠崎芳 イラスト〆鯖コハダ

戦いの舞台はシーラス浴場へ!?

第八禁呪を習得し、なんとか巨人を討伐したクロヒコ。そんな彼の前に第6院出身であるロキアが現れる。身構えるクロヒコだが、ロキアはノイズ・ディースの話を切り出し――。
「テメェは正しく道を間違えれば、最高の邪悪になれる可能性がある」
ロキアの言葉が気になりつつも、マキナと四凶災との因縁を知ることになったクロヒコは、キュリエたちと共にシーラス浴場へ向かうことに。彼女たちのため、クロヒコはある行動を開始する。
「見ていろ。ここからが――俺の手番だ」

ピンナップ
  • 聖樹の国の禁呪使い3
シリーズ一覧

商品概要

聖樹の国の禁呪使い3

判型A6判
レーベルオーバーラップ文庫
ISBN978-4-86554-044-4
発売日2015年4月25日
価格759円(税込)
  • アマゾンで購入
  • セブンネットショッピングで購入
  • 楽天で購入
  • ヨドバシで購入

新刊情報