聖樹の国の禁呪使い2

聖樹の国の禁呪使い2

篠崎芳 イラスト〆鯖コハダ

黒彦は新たな力“第八禁呪”を得る――

ヒビガミとの一戦後、夢か現か、奇妙な場所で目を覚ました黒彦。そこで数多の黒槍が突き刺さる棺を発見した黒彦は、赤き瞳が覗くソレと対峙する。
「おまえは、一体」「そうだナ――禁呪王ト、名乗るべきかナ?」
ヒビガミに敗北したセシリーの様子が気がかりななか、キュリエとの訓練を続ける黒彦。一方、学園では聖遺跡に現れた謎の巨人の噂が広がっており――。
『小説家になろう』とコラボした第1回OVL文庫WEB小説大賞“金賞”受賞作の異世界ファンタジー、待望の続編!

ピンナップ
  • 聖樹の国の禁呪使い2
シリーズ一覧

商品概要

聖樹の国の禁呪使い2

判型A6判
レーベルオーバーラップ文庫
ISBN978-4-86554-028-4
発売日2015年1月25日
価格745円(税込)
  • アマゾンで購入
  • セブンネットショッピングで購入
  • 楽天で購入

新刊情報