6570日後 きみは旅立つ

6570日後 きみは旅立つ

著/なかのいと 

いつかは終わってしまうこの日々を 宝箱につめこんでいたい

願わくば”ふり返らずに進んで”と
叶うなら”もう一度追ってきて”と

目まぐるしく過ぎる今も思い出すころにはきっと眩しすぎて切ないだろう。

子を想う気持ちと、親になりきれない気持ちが日々交差しつづける…。

18歳、6570日。
それは私が親元を離れ一人暮らしを始めた年。
親がくれた人生のアイテムを思い出しながら自分はその時までに何を持たせてあげられるかと考える。
理想と現実の狭間でうまくいかず落ち込む日もたくさんあるけど全部含めたこの日々をきみに届けられたらいいな。

旅立つきみを見守る私の心の旅じたく子育てエッセイ

シリーズ関連商品

商品概要

6570日後 きみは旅立つ

メディア 単行本
シリーズ 6570日後 きみは旅立つ
仕様/判型 A5判
レーベル はちみつコミックエッセイ
ISBN/JAN 978-4-8240-0207-5
発売日 2022年6月15日
価格1,320円(税込)