異世界で土地を買って農場を作ろう 10

異世界で土地を買って農場を作ろう 10

岡沢六十四 イラスト村上ゆいち

衰亡するエルフの森を再生せよ!

異世界へと召喚されたものの、未開の地に追放されてしまったキダン。彼が農場として地道に開拓を続けた土地は、ギフトと呼ばれる力《至高の担い手》と仲間達によって大きな発展を遂げていた。
その傍ら、かねてよりキダンが進めていた、エルフが住まう森を再生させるための植林活動。その活動を、今なお森で暮らすエルフによって妨害されたという報告が舞い込んでくる。
妨害活動を主導するのはハイエルフのエルエルエルエルシー――通称L4C。彼女は、「植林は森を人が支配しようとする不遜な行いである」と主張。さらには、魔王並みの実力を発揮できる森に立て籠もり、徹底抗戦の構えを見せていた――!
そんなL4Cの説得に名乗りを上げたのは、元『雷雨の石削り団』二代目頭目にして、現皿焼き職人のエルフ・エルロンだった。自然主義のL4C説得のため、エルロンがとった秘策とは――!?
未開の土地を賑やかな隣人達と開拓していく、異世界スローライフ、第10幕!

ピンナップ
  • 異世界で土地を買って農場を作ろう 10
シリーズ一覧

商品概要

異世界で土地を買って農場を作ろう 10

判型B6
レーベルオーバーラップノベルス
ISBN978-4-8240-0027-9
発売日2021年10月25日
価格1,320円(税込)