境界迷宮と異界の魔術師 11

境界迷宮と異界の魔術師 11

小野崎えいじ イラスト鍋島テツヒロ

炎熱の迷宮主が姿を現し、物語は新たな領域へ

エリオットとカミラの結婚式へ参加した後。テオドールたちは魔人の襲撃に備え、各地に点在する神殿を訪れていた。
そんな中、プロデリック侯爵領を訪れた際、ある事件の発生を耳にする。
それは、領内の鉱山にて崩落事件が発生したというもの。
救助の協力を申し出たテオドールは、その坑道にて巨大モグラの化物であるベリルモールと交戦。
これを退け、坑道内に取り残された人々の救出に見事成功するのだった。
そしてタームウィルズへと帰還しても、テオドール一行はは魔人への対策に力を緩めることはしなかった。
その一環として、再度炎熱城砦へ訪れることになるのだが、そこには鏡の騎士・ラザロとともにある人物がテオドールの前に姿を現すことになり……?
転生×魔法バトルファンタジー、第11弾!

ピンナップ
  • 境界迷宮と異界の魔術師 11
シリーズ一覧

商品概要

境界迷宮と異界の魔術師 11

判型B6
レーベルオーバーラップノベルス
ISBN978-4-86554-454-1
発売日2019年2月25日
価格1,296円(税込)
  • アマゾンで購入
  • セブンネットショッピングで購入
  • 楽天で購入

新刊情報