とんでもスキルで異世界放浪メシ 9

とんでもスキルで異世界放浪メシ 9

江口 連 イラスト

このダンジョン、ドロップ品が全部“肉”!?

「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。彼はカレーリナの街のマイホームを従業員(奴隷)達に任せて、フェル、スイ、ドラちゃんと共にローセンダールの街を訪れる。その目的は、ドロップ品のほとんどが肉だという通称「肉ダンジョン」! 奥に行くほど上等な肉がドロップするこのダンジョンを前に、フェル達は全ての肉を狩りつくさんばかりに張り切るのだった。
そんな肉ダンジョンで出会ったのは、自分達の食い扶持を稼ごうとしている孤児院の少年達。すっかりムコーダに懐いた少年達との交流はダンジョンを出てからも続き、中にはムコーダの料理に惚れ込んで師匠と慕う者も。そしてムコーダは彼らから聞いたイベント「肉ダンジョン祭り」に屋台で出店することに……!?
「小説家になろう」8億PV超のとんでも異世界冒険譚、脂の乗った第9巻!

ピンナップ
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 9
シリーズ一覧

商品概要

とんでもスキルで異世界放浪メシ 9

判型B6
レーベルオーバーラップノベルス
ISBN978-4-86554-745-0
発売日2020年9月25日
価格1,320円(税込)